Apple ガジェット

Macminiに向いてる人はこんな人

Apple

こんにちは、はっちょりです。

はっちょりは会社ではiMacを使用していますが、自宅ではMacmini(late2012)を使用しています。
なぜMacminiかというと、ただただ好きだからです。
2014年から新型の音沙汰もなく、いつ出るんだと待ち望んでいました。あの場所をとらないコンパクトサイズ。それでいてMacbookを超えるスペック。お求めやすい価格。魅力的な部分がたくさんあります。(デメリットもありますが…)
そんなMacminiの魅力を伝えていきたいと思います。

Macminiの魅力はここだ!

サイズ

なんて言ってもデスクトップ型なのにサイズが小さいことです。Macのデスクトップ型を使おうとすると現在だとiMac、Mac Proの選択肢しかありませんが、昔はG4、G5などの大きな筐体の物がありました。それに比べてMacminiはすごく小さかった印象です。

既存のデバイスが使える

既にMac用のキーボードやマウス、ディスプレイがある人はMac mini本体を買うだけで、既にあるデバイスはそのまま使えます。自分にとってはこれがハマりました。

値段が安い

キーボードがマウス等がつかない分、10万以下の価格で買うことができます。

スペックが高い

Macbookとかに比べ一番低いスペックでも、4コアCPUとパワフルなスペック。ある程度のデザイン作業だったりはこれでこなせます。

Macminiのデメリット

キーボードやマウスが付いてこない

Macを始めて買うという人には向いていません。残念ながら2台目以降のMacを買う人向けです。

グラフィック面が弱い

ここが自分の思う最大のネックです。iMac5KはしっかりRadeon PROが入っていますが、Macminiのグラフィックはオンボード…。映像制作メインの人にはあまり向いていません。Photoshopくらいだったらそこまで差は出ないようですが…。
とはいえ、資金面で余裕があるなら外付けのグラッフィクを追加するという手もあります。

高いけど、これ欲しいなぁ……

https://www.apple.com/jp/shop/product/HMQT2/blackmagic-egpu-pro?fnode=4c

Blackmagic eGPU Pro

まとめ

・Mac用のデバイスは既に持っている

・持ち運びはしない

・パワフルはMacが欲しい

・オールインワンよりは別々派だ

上記の項目に当てはまる人はぜひ、Macminiの購入を検討されてもいいのではないでしょうか。
その進化はミニじゃない」のキャッチコピーがいう通り、カスタマイズもりもりで50万円近くはしますが…。
メモリをもう少し落とせば、お手頃な価格になると思います。

新型、自分も欲しいなー笑

comment

タイトルとURLをコピーしました